2018.05.02

明日から連休後半戦。

わたくしは長女のミニバスの試合、試合、試合でこの連休は終わってしまう!

 

この期間に何を学ぼうか?課題にしようかそして実験しようか試案中。

試合前はいつも軽く長女をコンディショニング調整している。

可動域調整と関節テーピング固定。

バスケでは股関節、膝、足首の可動性が重要。

そして体幹の安定性。

うちの場合は圧倒的にケガがない。これは体幹安定性と股関節の可動域に関係していると推測している。

外側広筋ばかりを使えば早く消耗する。またこのバランスだと内側半月に負担がくる形に。

外、前、中これが全て機能する形にすれば意外に消耗とケガは少ない。

あとは試合後半になると呼吸系が弱くなるから明日は呼吸系をサポートするテーピングと身体バランスを

実験的に施してみようかなと。これは胸椎かな~うん頸椎もだな。

 

俺には関係ないがせっかくだからこの休みを利用して実験だな。

有意義に使おう。

 

お知らせ

連休明けに5月のセミナー(関節ムービング仙腸関節セミナー)受講証を

発送致します。

今夜は男スタッフに肉を。

彼からの要望で。

 

 

関節ムービングテクニカルセミナー申し込み よくある質問 セミナー参加者の声 ブログ