2018.07.11

診療の傍ら8月セミナーの資料作り。

今回のコンセプトはよりシンプルに。

バージョンアップした内容でお伝えします!

診たて論も解りやすく。パターン化してみた。

組み合わせだね。主訴×○○=局所×全体 ○○にヒントが沢山隠されています。

○○には身体のパーツが入ります。そしてそのパーツを症状別で+したり-したらいい。

絵柄も入れてみたからイメージしやすくなりました。

期待していてね。

 

テクニックも新鮮に。

またNEWテクニックをお披露目しましょう。

身体構造がある程度理解できれば色々と変容出来てしまうのが治療術。

自分の型さえ固まってしまえばあとはその周辺にあるものを強化していけばいい。

型を作ろう!

基礎治療+症状治療

 

私の場合の周辺は経営についてかな。

まぁこれは一生続くものだからね。

来週は花谷先生の宿泊型経営セミナー。

週末はほぼ長女のミニバスで時間を使ってきたから

今回は自分の為に時間を確保。自分投資は一番リターンが大きいからね。

今からワクワクです。

 

明日は次女の誕生日。

感慨深いもんです。なんともね。

プレゼントはモノよりコトかな。

でもタイムリーでは出来ないからまずはモノだな。

あと数日で1学期も終了。頑張ってるね。

ケーキを買いにいこう~

 

 

 

関節ムービングテクニカルセミナー申し込み よくある質問 セミナー参加者の声 関節ムーピングテクニカルセミナーDVD ブログ