2020.08.19

テニスしていないのにテニス肘。

最近、立て続けに3人、テニスしていないのにテニス肘。面白いもので同じ症状が集まるね。

 

手首の伸展、回外角度により肘に圧力が加わる。圧力が特に強くなるところは肘の関節でも腕頭関節。

この関節に持続的圧力が働き続ける環境を変化させることそして圧力により関節の安定性が低下しているから関節を整復してあげて圧力を分散させてあげることが大切。

 

補足として手首、肘、肩、肩甲骨と上肢は連動していくけど、肩関節の巻き込みで頸椎、肩甲骨、肋骨に張力がかかる。

こちらも同時に関節整復してあげて張力の強弱をコントロールするとテニスしていないのにテニス肘は更に改善します~参考までです~

 

中学基礎物理の動画は私には新鮮。

こんなに解りやすく説明してくれるのね。今は。

治療を面白くするヒントが満載です。

スタディサプリは素晴らしい。

 

9月27日(日)

関節ムービングオンラインセミナー開催!

タイトル 呼吸革命 マスク生活で疲れ切った身体を一瞬で再生させる

肋骨タッチで呼吸スッキリです!

詳細を早くお伝えできるように準備してますのでちょっとお待ちください。

 

 

 

 

 

 

 

 

Zoomセミナーに
参加される方へ
~注意点について~

関節ムービングテクニカルセミナー申し込み よくある質問 セミナー参加者の声 関節ムーピングテクニカルセミナーDVD ブログ