2020.10.21

昨日は男スタッフの寝違え治療2日目。

痛みはなし、可動制限、回旋は問題なし、側屈制限。

 

側屈制限を引き起こす筋肉を彼にすべて列挙してみなさいと。

今は3Dで立体的に筋肉の動きが分かるから立体的にイメージできるのはいいね。

 

筋肉の機能は分かった。ここはあえて筋肉を排除して関節に特化して動きを回復させる。

これこそエンタメ調整。

 

頸部の伸展、屈曲、回旋、側屈

この動きをつかさどる主な関節を寝かせないでも立位、もしくは座位で調整することが可能。

 

閃いてしまったのだ!これでいいじゃんと。

 

ちょうど良いタイミングで長女から友達が肩が上がらなくそして痛みも強いから

診てくれないと連絡が。

 

即興で診断と調整。座位で5分。

友達もかなりの驚き。なんで、なんでと。興奮しておりました。

これも頸椎の調整で完了。

 

来期、エンタメ効果抜群瞬間頸椎矯正を披露しましょう!

これはエンタメは勿論だけど座位だけで完了できる治療でもあるので

治療院以外の環境でも施せるから幅広く営業活動できますよ!

 

 

セミナー感想頂きました!

*************************************************

先日は関節ローテーションテクニックセミナーに
参加させて頂き、ありがとうございました。
前回に続き、とてもわかり易いレジュメと親切な
レクチャーをありがとうございます。

右倒れ、左倒れが頭に入るまで時間がかかりましたが、
何とか理解できたと思います。
指先カメラ(第2カメラ)もとても見やすく
レジュメでは分かりにくかった部分も解消されました。

ただ、やはり細かい指の方向や押さえる場所が
合っているのかどうかはリアルセミナーでないと
聞きにくいなと感じましたが、
まずは教えていただいた手技を繰り返し
行っていきます。

実際に患者さんに施術して感じたのは、
力加減の難しさでした。
中指の場所や方向を意識しすぎると
力が入りすぎてしまい、
受ける側が痛がることが分かりました。
これが一番大きな課題かなと感じています。

それでも皆さんに「楽になった」「動きが良くなった」
と喜んで頂けていますので、
もっと受ける側が痛くなく、効果的に行えるように
レジュメを何度も見て、観察しながら続けていきます。
****************************************

質問も多く頂き個別対応。
皆さん質問お待ちしています~

Zoomセミナーに
参加される方へ
~注意点について~

関節ムービングテクニカルセミナー申し込み よくある質問 セミナー参加者の声 関節ムーピングテクニカルセミナーDVD ブログ