関節ムービング
テクニカルセミナー

もみなしで治せる治療術
セミナー一覧はこちら今すぐチェック!
none

診断学からテクニカルまでを分かりやすく

今後柔整の自由診療化路線ははより確実なものとなります。

競争の多い業界になっていくことは確実でしょう。
もう揉みコリ治療から脱却して魅せる治療に切り替えるタイミングにきています。

「成功は準備に比例する。」

個人治療家の皆さんにとって必要不可欠なキーワードは
「観察力」×「矯正力」
これを用意しなければなりません。

結果の出る治療スキルでクライアントに夢のある付加価値を提供できる「一流治療家」を一緒に目指しましょう。

是非「関節ムービングテクニカルセミナー」にご参加ください。
none

頸椎矯正セミナー

2021年9月5日開催
このセミナーでは
徹底して頸椎矯正術の精度を上げるための
実践法を教授していきます。

セミナー参加者の声

U先生

柔道整復師

見た目はシンプルだけど、力加減、方向、手の置く場所などとても奥が深い内容でした。院で取り入れやすい手技もあったので、さっそくとりいれてみたいし、ムービングのテクニックも将来の自分の為に落とし込んでいきたいと思いました。初めてでしたが楽しかったです。

S先生

鍼灸師

本日も参加させて頂きありがとうございました。今回もとても勉強になりました。頸椎、胸椎がこんなに動くと患者さんにも実感して頂けると思いました。何度も何度も教えて頂きありがとうございました。

H先生

柔道整復師

半年ぶりに参加しましたが、又新たな手技も増えてバリエーションが増えました。受講しながら使えそうな患者さんの顔が思い浮かんできて、明日からどんどん使っていきます。久々に先生たちとシェアできたので良かったです。

K先生

柔道整復師、柔整学校教員

すべての技術を新設に丁寧に教えて頂き分かりやすく勉強になりました。明日から早速今日学んだ技術を使っていきます。

M先生

柔道整復師

頸椎の矯正がどうしてもうまくいかなかったのですが、今回教えてテクニックは安全でとても使いやすいと思いました。本日のメニューで一番興味がありました。

N先生

柔道整復師

調整はソフトタッチでも、椎体に力が加わっている感じが参考になりました。今まで習った矯正では肩甲骨のロック、椎間の牽引の説明がなかったのでむらがあることに気付きました。

よくあるご質問

Q1回の受講でテクニックを習得出来ますか?
はい。出来る方もいます。しかしかなり少数です。

また習得のレベルも実際はあります。

力による関節矯正は出来るが部位の特定まで至らない。このレベルでは臨床ではリスクがあります。やはり狙った関節に適切な力でアプローチ出来ることが求められます。

このレベルに達するには何度が講座を反復受講されることで達成されます。
Q当日受講も可能でしょうか?
受講枠の空きがあれば大丈夫です。
当日受講料をお支払いいただいてからの参加となりますことご了承ください。
メールはこちら
お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

セミナー一覧
お問い合わせ